自己破産費用払えない

自己破産費用払えない。

自己破産の費用は払えない。そういう方も実は多いものです。そもそもお金がないのに

自己破産しようと思っているのにその費用がないというのも矛盾した話です。

お金がないから自己破産しようとしているんだろう。そう考える人も多いものです。

自己破産の費用が払えない場合は2つのパターンに分けて考えるのがコツです。

不動産がある場合

不動産がある場合は管財費用がかかります。こういう場合はシンプルに考えて

先に、不動産を売却することをおすすめします。いたって単純です。

不動産がない場合

不動産がない場合は弁護士に依頼せず自分で自己破産の手続きをおすすめします。

同時廃止の方向でいけば2万円から3万円で自己破産手続で管財費用をかけずに

すみます。

自己破産費用払えない。まとめ

自己破産費用払えない場合は、不動産がある場合と不動産がない場合で考えます。

不動産がある場合は、不動産をまず売却します。不動産がない場合は、自分で

同時廃止の手続で対応します。この方法でいけば管財費用そのものが不要になります。

管財費用がない
Share it !
Translate »